300GHz~1Hz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/超低周波)のキーコム
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。

レーダー評価(測定)システム

Model No. rat
Feature
キーコムでは、車載用レーダー等、量産品のミリ波・マイクロ波レーダーの送信パワー、周波数、アンテナビームアライメント、距離精度、角度精度、受信性能等、各種性能を測定し評価するシステムを多数取り揃えております。

Contents

レーダーテストシステム- 24GHz, 76.5GHz, 79GHz (RTS)ME7220A
rat01

・複数の目標物距離にある移動ターゲット(他車両または路傍物) をシミュレートすることで実状況での動作を保証
・様々なレーダータイプ(FMCWレーダー、パルスレーダー、UWBレーダー)に対応
・豊富な周波数バリエーション(2.4GHz、76GHz、79GHz)
・送信機・受信機・アンテナ性能を定量化することにより、レーダ モジュールの特性安定化が可能
・機能が統合しているので外部機器なしにレーダ信号出力と 周波数測定が可能

 

 
レーダーテスト用ムービングターゲットシステム(MT for RT)ME7220E/F
rat10
ME7220E/Gは、前を走っている自動車に衝突するまでをシミュレーションする衝突防止レーダー用シミュレータです。このシステムを用いることにより、屋内でレーダーの移動標的に対する追尾性能を評価することが出来ます。 また、Pre-Crashのためのブレーキシステムの開発にも役立ちます。なお、レーダーとターゲットの間が12m以上ではアクティブムービングターゲットME7220Eを用い、12m以下になると自動的にパッシブムービングターゲット(ME7220G)に切り替わるシステムもご用意しております。
 
車線変更タイプムービングマルチターゲットシステム(RTS)ME7220J
rat13
ME7220Jは、300mから0.5mまでターゲットを移動できます。しかも、複数のムービングターゲットが車線変更を行います。これにより、複数の自動車等が前方を走っている場合のレーダーの制御システム実験を室内で行えます。 これにより、 複数の自動車等が前方を走っている場合のレーダーの制御システム実験を室内で行えます。
 
パッシブレーダーテストシステム(Passive RTS) - 79GHz, 76.5GHz, 24GHz
rat09
誘電体導波路により遅延線路を構成しているため伝搬モードがTEMモードであり、遅延時間に周波数特性がなく、金属導波管に比べて挿入損失が少ないパッシブレーダーテストシステムです。79GHz, 76.5GHz帯用、24GHz帯用の3種類のタイプがあります。
 
レーダーアライメントシステム(RAS)SM5899
rat02
①自動車バンパー付近のレーダーのアライメント調整
②レーダカバーの特性試験(挿入損失とビームチルト)
 
自動車用近距離状況認識レーダー評価(測定)システム
rat05002080602-04
24GHzや76GHzのインパルスレーダーなどの評価システムです。
高速走行時に後方から接近する車両や車線変更時に後方車両の存在を知らせてくれるレーダーがあります。
これらに用いるレーダーは、微弱な電波で、しかも広い空間に電波を出します。
 
接近タイプRCS測定システム
rat08
目標に向かって移動しながらRCSを測定します。
 
RCS イメージング評価システム
rat06
機体等の電波の反射分布を映像化することによって、電波吸収材料の改善および機体形状の改善等に寄与します。
一方、反射波の位相を考慮した合成を行うことにより、機体の部分毎のRCSおよび全体のRCSも算出できます。