300GHz~1μHz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/UHF/VHF/超低周波)のキーコム:
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。お気軽にお問合せ下さい。

波形解析システム

Model No. ME7220-05 / ME7220-07
Feature
レーダー波の波形解析ができます。
本装置をRTSに接続することでFMCWレーダーの送信波形を解析することができます。
解析できる項目は、周波数の絶対値、周波数変化の直進性、帯域幅、電力の絶対値などです。
レーダーの設計開発、性能評価、スペックが不明なレーダーの解析などの用途に適しています。

特長

チャープ信号の波形解析

● 一度に解析できるデータ長は500ms。(通常の高速オシロスコープの数10倍以上の長さです。)
● 数十μsの高速チャープにも対応可能です。
● 様々なチャープ波形が混在するレーダーの波形解析も可能です。
● 無変調CWの周波数と電力も測定できます。

仕様

         
Model No. ME7220-05 ME7220-07
周波数 2.08-3.08GHz(76~77GHzRTS用) 6-11GHz(76~81GHzRTS用)
帯域 1GHz 5GHz
入力レベル -40dBm~-10dBm -25dBm~+5dBm
周波数ばらつき ±8MHz(計算間隔0.5μs時) ±4MHz(計算間隔1μs時) ±32MHz(計算間隔0.5μs時) ±16MHz(計算間隔1μs時)
周波数測定精度 ±10MHz(計算間隔0.5μs時) ±6MHz(計算間隔1μs時) ±34MHz(計算間隔0.5μs時) ±18MHz(計算間隔1μs時)
電力測定精度 ±2dB(波形解析装置のみの値)

解析例

帯域4GHz、信号長42μsのチャープ信号を解析した例(Model No.ME7220-07)