300GHz~1Hz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/超低周波)のキーコム
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。

近傍界用ノイズ抑制シート(ノイズサプレションシート) 評価システム
トランスミッションアッテネーションパワーレシオ
測定システム(Rtp測定システム)
IEC規格No.:IEC62333-1, IEC62333-2

Model No. NSS03
Feature
ノイズ抑制シートの評価方法について、日本は2003年、IECに規格化を提案し、2006年5月に制定されました (キーコムも委員として参加)。なお、2006年6月からJIS化も進めています(キーコムも委員として参加)。
キーコムでは、この評価方法に準じた測定キットをいち早く製品化しました。
携帯電話内などの発振防止やEMI対策に用いる電波吸収材料の評価に用います。
狭いケースの中などは電磁波が乱れていたり、電界と磁界が独立していたりします。
このような状況の中での電波吸収材料は、近傍界での電波吸収率が大きく、しかも回路のインピーダンスを乱さないことが要求されます。

仕様

対応規格例 IEC6233-1, IEC62333-2

オーダー情報 - Model No. および 部品番号(もしくはご要望) をお知らせください

部品番号 品名 周波数(GHz)
FS-31 固定台  
TF-6C 測定具 (規格準拠品) 0.1-6
TF-18C 測定具 (規格が~6GHz のため、上限を伸ばしたもの) 3-18
TF-30A 測定具 (規格が~6GHz のため、上限を伸ばしたもの) 5-30
DMP-002041020-09 プログラム(デカップリングレシオ、トランスミッションアッテネーションパワーレシオ共通)