300GHz~1Hz(超高周波/ミリ波/マイクロ波/超低周波)のキーコム
ご要望に応じて少量から設計・製作・測定 致します。

5G/ローカル5Gシステム

Model No. BA5GS01
Feature

キーコムは、ローカル5Gシステムとして、ローカル5G基地局および端末機の開発を行っています。
周波数は28GHz、帯域100MHzに対応しています。
マルチキャリア変調方式として、直交時分割多重(OFDM)方式を採用しています。
変調方式は、QPSK、16QAM、64QAMです。
*その他の周波数の場合ご相談下さい。

概要

  • 送受信フレーム構成は、5Gフレーム構成に準じています。
  • 基地局は、PCから送信データをUSB経由で受信し、各変調方式で変調した後、ガードインターバルを付加してD/A変換・アップコンバートして送信します。
  • 端末機は、受信したデータをベースバンド周波数へダウンコンバージョン・A/D変換後に各種補正を行い、ビットデータをUSB経由でPCに出力します。
  • 開発事例

    仕様例

                           
    項目
    内容
    マルチキャリア変調方式 OFDM
    通信方式 片方向(基地局⇒端末機)
    変調方式 QPSK,16QAM,64QAM
    周波数 28GHz
    帯域幅 100MHz(300MHzまで対応可能)
    サブキャリア周波数間隔 75kHz
    1フレーム時間 10ms
    1サブフレーム時間 0.2ms
    1サブフレームあたりのスロット数
    1スロット時間 0.1ms
    1スロットあたりのシンボル数
    ガードインターバル
    ・第1シンボル
    ・第2~7シンボル

    1.04μs
    0.94μs
    アンテナ
    ・基地局 / 端末

    16パッチアレーアンテナ / 4パッチアレーアンテナ

    オーダー情報

    ご要望を、Eメール(info@keycom.co.jp)、もしくはお電話にてご相談下さい。
    担当者がご質問等にお応えした上で、システムをご提案させていただきます。